志田未来は凄い女優



志田未来が最年少で「新人賞」 (スポニチ)


脚本家の橋田壽賀子さん(81)が立ち上げた橋田文化財団による
「第15回橋田賞」が13日、発表された。「橋田賞新人賞」は
昨年秋の連続ドラマ「14才の母」(日本テレビ)で、
中学生で母になる役を演じた志田未来(13)が史上最年少で受賞。

大物女優への階段を一歩上がった。

 
「女王の教室」「14才の母」で見る志田未来の演技は良かったですね~
まだ13歳なの?と思うようなしっかりとした演技。でもあどけない笑顔が可愛いい。
凄い女優です。
[PR]
by pp0613 | 2007-02-14 13:24 | 芸能
<< 木村カエラのような小悪魔に! ウィキペディアが閉鎖?その真相... >>