<紅白>裸生放送した問題のNHK、OZMA突き放す?


過剰演出のOZMAをNHK突き放す (スポニチ)

昨年大みそか放送のNHK「第57回紅白歌合戦」
DJ OZMA(本名と年齢は非公表)が、裸に見える衣装を着た
女性ダンサーを登場させた演出をめぐり、視聴者からの抗議や問い合わせが
約750件に上ることが2日、分かった。

NHKは公式HPに謝罪文を掲載。
DJ OZMAは今後、同局に“出入り禁止”の可能性もある。


記事によると、過去にも有名なアーティスト達がいろいろやっているんですね。
その時は見ていても覚えていない。今回のOZMAの件はどうだろう。
公共放送で裸(まがい)の放送はやはりいけないような気がしますが
リハの衣装と違うとかそういう前にOZMAを選ばなきゃよかったんじゃないかって
思ってしまうんですがそんなことが問題ではないですね、きっと。
しかし、やりすぎだったけどOZMAも可愛そうだなぁと思う所もあるような・・・。


NHKの紅白のサイトの謝罪文はなんだか誠意が足りないような・・・。

紅白の視聴率は低下。
放送日を一日早めたレコ大の視聴率はまずまずよかったようですが
NHKは紅白歌合戦の番組構成を変えたらいいのではないかと思うのですが
伝統とか長年見ている人の事を考えるとそうもいかないですよね。

NHK紅白歌合戦はどーなるでしょうか。
[PR]
by pp0613 | 2007-01-03 18:25 | 芸能
<< 東山紀之と内山理名、事務所が認... ほしのあきがNHK紅白で見せた... >>