<紅白歌合戦>“乳だし”DJ OZMAとNHKの姿勢。


紅白“乳出し”苦情殺到/紅白  (日刊スポーツ)

NHK史上初のヌードに紅白が揺れた・・・?

12月31日に放送された第57回NHK紅白歌合戦
DJ OZMAの歌唱場面にトップレスの女性ダンサーが複数登場。

実は裸を描いたボディースーツを着た演出だったが、
同局には「ふざけすぎ」などの苦情が252件寄せられ、
急きょ放送中にアナウンサーが謝罪して対応した。
歌合戦は白組の勝利で通算29勝28敗と白星が先行した。

「アゲ♂アゲ♂EVERY☆騎士」の間奏で円筒の布に隠れた後、
瞬間移動したOZMAはブリーフ1枚の半裸状態で宙を舞った。
見事に成功させたが、視聴者が驚いたのはバックダンサーの姿だった【参考画像】

男女51人のダンサーが下腹部をキノコ1本だけで隠す演出だった。
ヌードに見えたのはボディースーツに精密に裸を描いた偽物だったが、
同局には「子供の見ている時間にふさわしくない」などの苦情が
番組終了までに252件寄せられた。


ボディースツだとは分かったけど確かにリアルだったかも。
DJOZMAが何かしてくれるだろうと期待した人も多かっただろうし
チ○コ出しちゃう発言こそただのネタ作りだったが、「やってくれた」という結果になった。
NHKは視聴率のために「何かやってくれ」と思っていたのではないか。
リハーサルと本番で衣装や演出が違うと言う事は実際色んなところでやっている事だったり
するので入念なチェックをしなかったNHJが悪いとかそういう問題ではない。

NHKで女性のトップレス姿を放送した事は問題である。
放送時間帯や視聴者層を考えると確かに問題。

紅白放送直後、深夜のTBSのカウントダウンTVでも同じ演出をしていたが
こっちは抗議の電話殺到なんて事はほとんどなかったのではないだろうか。

何が悪いかではなく何故悪いかを考えればNHKもちょっとは見直せる気もしますが・・・

話題性もあって、新鮮で、視聴率の取れる紅白にするのは今後難しいように思えます。
今回も前回より視聴率が低かったようですが・・・。

白組の圧倒的な勝利。
TVで見ていて紅組で一番頑張っていたのは仲間由紀恵だったように思えた。
[PR]
by pp0613 | 2007-01-02 16:04 | 芸能
<< ほしのあきがNHK紅白で見せた... 倖田来未、2006年レコード大... >>