ハロプロ。は露出売りに乗り出し。

あやや、パンチラ覚悟…石川梨華の超ドSな女王様姿

松浦亜弥(20)の主演のリバイバル映画
「スケバン刑事 コードネーム=麻宮サキ」の公開が30日と迫る。

映画では松浦扮する麻宮サキのセーラー服姿や戦闘用の黒レザースーツ姿など
お宝ショットほか、撮影合間のオフショット、また、サキの宿敵を演じる
「美勇伝」の石川梨華の網タイツ&ボンテージ戦闘服姿などが見られる。


今回の“あやや版”は、イジメやテロ、ネット犯罪が複雑に絡んだ現代版で、
監督は「バトル・ロワイアル2」の深作健太氏。と期待作と言われている。
セーラー服のスカートは短くなり、決めゼリフも「てめえら、全員ヤキ入れるぞ!」と、
今風にアレンジされている。

ストーリーもさることながら、
パンチラ覚悟で挑んだあややと石川の超ドSな女王様姿も見どころと言われている。

あやや&ミキティの「GAM」も露出の高い衣装で売り出し、
後藤真希もセクシー路線で売り出そうとしており
ハロプロ。は可愛いアイドルだけでなく、
セクシー路線でも売り出そうとしてるのでしょうか。
[PR]
by pp0613 | 2006-09-26 12:33 | 芸能
<< 【話題】みんなのうた「これって... 美容整形外科総院長、16歳少女売春。 >>