救世主・宮崎あおい大河を救え!

宮崎あおい08年NHK大河ドラマでも主演


NHK朝の連続テレビ小説「純情きらり」の主演女優、宮崎あおい(20)が、
08年大河ドラマ「篤姫(あつひめ)」にも主演することになった。

高い演技力が評価され、大河史上最年少の約22歳1カ月での大抜てきとなった。

「篤姫」の佐野元彦チーフプロデューサーは起用理由を
「彼女を『すごいな~』と思い見ているうちに、十代半ばから49歳までの篤姫を1
人で演じきれるのは彼女しかいないとほれ込みました」と説明した。

 NHK木田幸紀ドラマ部長が
「20代女優ではずば抜けた演技力」と絶賛する宮崎が、今度は大河の救世主になりそうだ。

蘇張率もとれ話題性もあり人気も十分。
幅広い世代に受け入れられる「大河ドラマ」になることが期待されている。
[PR]
by pp0613 | 2006-09-09 12:34 | 芸能
<< エヴァブームが去るのを待ってい... 乙武ブログが炎上。 >>