乙武ブログが炎上。


「めでたいの?」発言で 乙武ブログ炎上(J-CASTニュース/参照)


ブログや掲示板の“炎上”が増えてきている。
そんな中、乙武洋匡さんのブログが炎上した。 (-炎上とは?)

秋篠宮ご夫妻の男子誕生をめぐる一連の報道に疑問を感じた、
という乙武さんのコメントがきっかけだで起こったらしい。

乙武さんはブログ上で「お詫び」を掲載したが、
それにもかかわらず炎上は止まらなかった。

炎上したのは「乙武洋匡オフィシャルサイト OtoZone」
2006年9月7日の「紀子さま出産」と題した文章

乙武さんは「深くお詫びします」と謝罪 。


「世間は昨日から『めでたい、めでたい』と騒いでるけど…
  …ひとつの命が誕生したことがめでたいの?」

とのコメントを乙武さんが書き込んだところ、
06年9月8日夕方時点で900件近いコメントが寄せられた。
そして、その数は時間の経過とともに増加していった。

コメントの大半は、「正直少し嫌な感じがしました」
「どうして、まずは素直におめでとうという言葉がでないのでしょうか」
「乙武よ…お前にゃ本当に失望した」など、乙武さんに批判的なものだった。

この炎上を受け、乙武さんは同日「深くお詫びします」と題し、次のように謝罪している。

「まず、今回、親王のご誕生を『めでたくない』と考えているように
受け取られる文章を書いてしまったことを、深く、深く、反省しています。
むしろ、僕は親王のご誕生を『おめでたいこと』『よろこばしいこと』だと思っています。
(略)ところが、ご誕生を受けてのマスコミ報道や世論には、
少なからず『男の子でよかった』という風潮が感じられました。
そのことに、僕は抵抗を感じてしまったのです」


しかし、こうした「お詫び」にも関わらず、
この文章に対しても批判のコメントが続々と書き込まれている。

一方で、一部の誹謗中傷に近いカキコミや、
異様ともいえる「炎上」ぶりに抵抗を感じる人も少なくないようだ。

と、乙武さんのブログ炎上の件で
様々な論議が交わされている。
[PR]
by pp0613 | 2006-09-09 12:25 | 芸能
<< 救世主・宮崎あおい大河を救え! ヒット漫画化小畑健、逮捕。 >>