長澤まさみの水着をチェック

「長澤まさみに“隠れ巨乳”疑惑」

主演の長澤まさみ(19)に“隠れ巨乳”疑惑が浮上し
映画「ラフ ROUGH」に注目が集まっている。

長澤と速水もこみちのダブル主演。
人気絶頂の2人の共演ということ以上に気になるのは、長澤まさみの胸だ。
映画は高校の水泳部が舞台だから水着シーンが満載で、
長澤の意外な巨乳ぶりが堪能できる。

「『ラフ』で長澤は競泳用のハイレグなど3種類の水着姿を披露しています。
彼女は手足が長く、胸も豊か。プロポーションの良さは尋常じゃありませんね。
ストーリーや内容はイマイチなところもあるけど、
長澤の“見事さ”は映画の欠点を補って余りある」(映画批評家・前田有一氏)

とまで言われている。


また、グラビアで長澤を撮影したことのあるカメラマンも興奮気味にこう語るっている。

「撮影の際、かがんだ時にタンクトップから胸の谷間が見えたのですが、
ものすごいボリュームでした。事務所と本人の意向で、
普段は胸が小さく見えるようにサラシを巻いたりして気をつかっているようです。
ボクのこれまでの経験でいえば、推定88センチのFカップといったところでしょうか」

長澤はスリーサイズを非公開にしている。とのこと。

巨乳を隠しているとは・・・一体どういうことなのでしょうか。
これもまた、一つのイメージ作りということなのでしょうか。
[PR]
by pp0613 | 2006-08-27 11:54 | 芸能
<< 幼い子供3人の命。 ゴマキの淫乱パフォーマンス。パ... >>