陰毛を焼かれた美人演歌歌手って誰?

陰毛を焼かれた美人演歌歌手


芸能界で歌手を売り出すのに1人最低1億円が要るらしい。

芸能界はカネがかかる世界であり、
資金力によってタレントが売れるかどうかが決まるのだそうだ。

小さいプロダクションは金がないのでこんな手を使うらしい。

中小企業の社長をスポンサーにつけ、
“タレント”というステータスを持つ女を抱きたがっている
不動産屋や消費者金融、IT企業の社長に売るということだそうだ。

記者の友人が勤める事務所も同じだそうで、
実際A子という18歳の女を売り出すため、
消費者金融の社長にスポンサーになってもらったらしい。

「2カ月に1回、スポンサー社長を囲んで飲み会をやるんだけど、
A子はいつも上座の社長の隣に座るんです」と友人は語るったそうだ。

「A子はホステスみたいにスポンサー社長のグラスに酒を注ぎ、
社長は隣に置いたアタッシェケースから札束を取り出してA子に“取っとけ”と渡す。
もちろん、そのカネは最終的に事務所の社長のものになる。

飲み会が終わると、スポンサー社長はA子の肩を抱いてどこかに消える。
行き先はもちろんホテルです」

こうして18歳の新人タレントは売り出し資金のために“夜伽(よとぎ)”を務めることになるそうだ。


なんと驚くべき事に、この夜伽というものが
もっと公然と行われているのが演歌の世界だと言う。

というか芸能界では“夜伽(よとぎ)”ということが
当たり前に行われていうということなのだろうか?

ある組長はSの趣味があるため、
面倒を見ている新人歌手の体を抱くだけでなく、陰毛を焼くのが趣味だとか

たいていの女は泣きながら“プレールーム”から逃げ出すという。

先日、テレビを見ていたら、この組長に4、5年前に陰毛を焼かれた女が出ていた。

いまは20代半ばでお色気ムンムン。さわやかに笑っていたが、
私は彼女が陰毛を焼かれるシーンが脳裏にちらついて仕方がなかった。

という記事。

記事のタイトルを見て思わずクリックしてしまったエキサイトニュース。
有名演歌歌手ではなく美人演歌歌手としか書いていないのだから
誰かわからなくて当たり前ですね・・・。残念。
[PR]
by pp0613 | 2006-08-15 13:12 | 芸能
<< 元ジャニーズと“暴走キャラ”女... 淫行処分の山本早過ぎる復帰説 >>