山本出演『東京タワー』今秋にも放送・・・?

「山本圭一出演ドラマ 『東京タワー』撮り直し」

山本圭一の淫行騒動で放送延期となっている
フジテレビの「東京タワー~オカンとボクと、時々、オトン~」が撮り直しされることになった。

山本はこのドラマで主人公「ボク」の幼なじみの役。
主演の大泉洋(33)との絡みが多く、
田中裕子(51)が演じるオカンが病気に倒れる感動的な場面にも登場する。
フジテレビは山本の騒ぎを受けて、放送の無期延期を決め、一時は“お蔵入り”も報じられた。

しかし、リリー・フランキーのベストセラー小説のドラマ化ということもあって、
このまま引くに引けず、山本の出演シーンだけを撮り直し、差し替えるのが得策と判断。
山本の代役選びにかかり、秋放送を目指すという。

山本の代役は誰になるんでしょうね。
“幼馴染の役”というより“山本の代役”としてまた話題になっちゃうんでしょうかね。
選ばれた役者さんも大変そう・・・といってもプロだから関係ないのだろうか。

このドラマを楽しみにしていた人も多いだろう。
お蔵入りにならなくて良かったと思う。


未だに、欽ちゃん球団は存続か解散かという話題になっている。
欽ちゃんも「やめない」と言った手前、アミノバリュー藤本の事件の関係性が
明るみになって来てもすっぱりと「解散」とは言えないのだと思う。
欽ちゃんと欽ちゃん球団を応援する人達が一番つらいですよね・・・。


【関連記事】
アミノバリュー藤本の卑劣な行為と素性

極楽・山本圭一を再聴取、書類送検へ


a0079375_1219929.jpg

[PR]
by pp0613 | 2006-08-01 12:19 | 芸能
<< “やせるワクチン”が実現しそう!? 藤本捕手は「山本に劣らぬ性獣ぶ... >>