男性用洗顔料を使用する男性の割合。

「男性は男性用洗顔料を使っているのか?」

一般的に、男性用洗顔料のキャッチコピーに多いのは「スッキリ」、「クール」、「テカリ防止」など。
対して女性用は、「うるおい」、「しっとり」などを謳うものが多い。
やはり男性は男性用洗顔料を使ったほうがいいのだろうか?

ギャツビーやルシードなどの男性化粧品を販売しているマンダムの広報担当に聞いてみると、
「そうとも限りませんよ。どんな使用感が好みであるか、また肌質にもよりますね」

基本的に男性用洗顔料はスクラブやメントール入りなどスッキリした洗い上がりになるものが多く、
そうした使用感を求める男性は多い。


では、逆に女性が男性用洗顔料を使っても特に問題ないのか?

「もちろん大丈夫です。基本的に使ってはいけないとか、肌トラブルを招くとか、
そういったことはありません。ただ女性は、スクラブなどが入った爽快な使用感より、
しっとりした洗い上がりを好む人が多いですよね」

つまり男性用洗顔料とは、「男性に特別効果がある」というより、
「多くの男性のニーズをより反映した」商品といえそう。
実際、同社の商品のなかでも、うるおい効果の高い「深層水洗顔フォーム」や
「アミノ酸洗顔フォーム」は、男性用に分類されているものの家族みんなで使っている人も多いのだそう。

周りの男性はどんな洗顔料を使っているのか、80名にアンケートを取ったところ、

「使用していない」という人が最多の36%。
男性用洗顔料を使っている人は33%
女性用または男女共用の洗顔料を使用している人は31%とばらばらのようだ。

家族と同居したら
相当こだわりが無い限り洗顔料やシャンプーって家族と一緒になりがちですよね。

a0079375_15581274.jpg

[PR]
by pp0613 | 2006-07-17 15:59 | 面白ニュース
<< 放火事件「くまぇり」に“本物”苦笑い 中村獅童・謝罪会見でバレた夫婦仲 >>