夏なので、アレをソーダにしちゃいました!

「きゅうり+ハチミツ」で「メロン!!」とか
「プリン+きゅうり」で「うに!!!」とか

食材をチョット変わったものにしちゃおう
というネタはなぜだか非常に気になってしまい
暇なもんだからツイ試してみちゃうんですよね。

イッツ・トライ。

で、エキサイトニュースでこんなの発見。


夏に最適の爽快なソーダを作ってやろうという久しぶりの食実験です!


うーん、頭が良いんだか馬鹿なんだか。

「夏→じめじめ暑い→爽快に乗り切ろう!!!」

という考えはよく分かるんですが・・・・どーですか(汗
面白いけどすげぇ試みですな 笑

紹介している爽快なメニューはと言いますと。
普通の良くある飲み物を「炭酸水で割る」だけだそうです。



「スポーツドリンクソーダ」
→ソーダにした途端、体に悪そうな薬くさい味に……。
若干、スポーツドリンク特有のグレープフルーツっぽいフレーバーは残すも、
後味がなんか苦い。
→×。

「飲むヨーグルトソーダ」
→イメージ的には、乳酸菌仲間として「カルピスソーダ」っぽい味を期待していたのですが、
出来上がったのは、薄い飲むヨーグルト+気の抜けた炭酸水という残念な感じ。
全然融合していない。お互いが個々を主張しすぎて中途半端に仕上がってしまいました。
→×。

「トマトジュースソーダ」
→トマトジュースは飲みづらいという人がけっこういますが、
このソーダはそんな方でも安心の飲みやすい仕上がり。
トマトの甘みもそのままに、炭酸のおかげか喉ごしもスッキリ。
→○

「ストレート紅茶」「緑茶」→×


「ココアソーダ」
→飲んでみると、甘みがきいているおかげで、ソーダにしても味がしっかり。
上質なココアのコクに加え、特有の風味が大人のソーダといった印象を与えてくれます。
→○。


<結果>
→「トマトジュースソーダ」と「ココアソーダ」の二品は、
ものすごく美味しいとまではいきませんが、
爽快に飲めることは間違いありません。
今後もいろんな飲み物を試してみたいと思いますが、
傾向と対策としてはもともとの味が濃いものを選ぶ必要はありますね。
皆さんもぜひ一度試してみてください。(木南広明さんの記事より)


心ゆすぶられる面白実験ネタ。

夏にピッタリ爽快ソーダ!!!!

味が濃い飲み物で、ちょっと飲みにくいモノを考えると、
私が提案したいのは、、、、、

「青汁ソーダ」


なんていかがでしょう。
ぜってぇ飲みたくないけどネ。
[PR]
by pp0613 | 2006-06-28 11:52 | 面白ニュース
<< ツンデレ倖田、デザイナー業に挑戦! 矢口真理は芸能界でハロプロ唯一... >>